小学生ロボコン 神戸予選会

プログラボでは、2022年3月6日に東京で開催予定の「小学生ロボコン全国大会」へ出場するための、小学生ロボコン予選会を開催します!予選会の会場は神戸三宮です。ロボットや工作が大好きな小学生募集中!!

小学生ロボコンって?

■どんな大会?

「高専ロボコン」「NHK学生ロボコン」「ABUロボコン」につづく第4のロボコンとして2019年からはじまった小学生のためのロボコンです。
>> ROBOCONホームページ

■どんなロボットを使うの?

市販のロボットキット「ユカイな生きものロボット」や「ユカイなぼうけんクラフトキット」を使って、オリジナルロボットを工作します。キットにはモーター、スイッチ、電池などが入っているので、あとは自由に工作をしてロボットを作ります。

■プログラミングは必要?

今回の大会はプログラミングを使わずに、リモコン操作でロボットを動かします。自分で操作しやすいロボットを作ることが大事です!下の動画は、第1回(2019-2020年度)大会のものです。ロボット制作の参考にしてください。

神戸予選会ルール

ロボットはスタートから進んでゴールを目指します。3つのミッションをクリアできるようにロボットを作って、モーターをリモコンで操縦します。
制限時間2分の間に、より速くゴールできることを競います。

操縦しやすいロボットも、操縦テクニックも必要になるよ!

ロボットのルール

■ロボット制作に使っていいもの

・ユカイな生きものロボットキット1つ(モーターはキットのもの2つのみ使用可能)
・紙(画用紙、段ボール、お菓子の箱など)、木材(割りばし、竹串、つまようじなど)、ひも、輪ゴム、結束バンド、テープ類(セロテープ、両面テープ、ガムテープなど)、接着剤(のり、ボンドなど)

※プラスチック段ボールはキット付属の3枚のみ使用可能ですが、カットして失敗しちゃった場合などは、市販のプラスチック段ボールをキットと同じサイズに切り取って使っても構いません。

■その他ルール

・一人につき1台のロボット
・サイズ制限は30cm四方程度(モーターケーブルは含まず)

■制作の注意

モーターの軸に直接つけて良いのは結束バンドだけです。結束バンドには他の材料を取り付けても構いません。(下の写真を参考にしてください)

エントリーの流れ

ロボットキット(ユカイな生きものロボットキット)を購入して、予選会ルールを攻略できるようなロボットを作ろう!
エントリーは動画を撮影して応募してください。>> エントリーフォームはこちら
【エントリー締切:11月7日(日)23:59まで】

ビデオ審査で選ばれると神戸予選会に出場できます。
【審査結果発表:11月12日(金)】
【応募資格】小学生(1年~6年まで)

■ロボットキット購入先

こちらのオンラインショップで購入可能です。
ユカイ工学オンラインストア
Amazon

ジョーシン三宮1ばん館でも販売いたします。

神戸予選会情報

ビデオ予選を通過した方は、神戸予選会に出場できます。

日時:2021年 11月23日(火・祝)13:00~16:00終了予定
場所:ジョーシン三宮1ばん館9階 eSPORTSアリーナKOBE三宮
参加費:無料

当日兵庫県に新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言、または、まん延防止等重点措置が適用されている場合は、2021年 12月18日(土)に延期いたします。

エントリー&お問い合わせ

エントリーは締め切りました。たくさんのご応募ありがとうございました!
11月12日中に結果をメールでご連絡いたします。

■お問い合わせ

こちらのアドレスにご連絡ください。