室長紹介

関西
  • プログラボ
    野田阪神

    室長

    溝渕 健作
    ミゾブチ ケンサク

    私は、仕事や趣味で音楽・映像・WEBなどを中心にデジタルコンテンツ制作にたずさわり、いろんな場で作品を発表し配信してきました。
    他の人とは違う自分だけの作品をみんなの前で発表し、それがみんなの心にちゃんと届けば、みんなで一緒に感動できます。
    良い作品は、いっぱい考え、いっぱい失敗して、いっぱいトライしたときに生まれます。それはロボットプログラミングと同じです。
    みんなで一緒に楽しく、「感動」を共有しながら学べるような教室を作っていきたいと思います。

  • プログラボ
    上本町

    室長

    平沙 和之
    ヒラスナ カズユキ

    皆さんこんにちは!
    毎日が成長の連続である子供たちにとって、ロボットプログラミングはとても素晴らしいものです。
    授業では基本的に子供たちが主体で大人は必要以上に干渉しません。自分で考え、実践し、1つの答えを導いていきます。
    もちろん失敗もしますが、ロボットプログラミングでは失敗も楽しい!だから最後までやり抜くことが出来る。今必要とされているアクティブラーニングの本質がここにあります。
    それでは「楽しい」があふれる教室で、皆さんと出会えることを楽しみにしています。

  • プログラボ
    豊中

    室長

    西 正行
    ニシ マサユキ

    「正解は一つじゃない」
    ほかと違う動きをするロボットのプログラムを見て「なるほど!」と気づかされることがあります。これまで保育の現場で働くなかで多くの個性的な子どもたちを見てきましたが、子どもたちひとりひとりが、自分たちなりにどういう発想をし、それをどう形にしていきたいのかが言葉を超えて共有でき、それを何度も試せることがロボットプログラミング教室の魅力だと思います。
    取り組む方法を決め、自分なりに実行する。毎回ちがう答えがある。だから楽しい、もっと進みたい。それぞれの答えと考え方を大切に、みんなの『やりたい!』を応援します。

  • プログラボ
    千里中央

    統括室長

    延命寺 昭典
    エンメイジ アキノリ

    「プログラミングってむずかしそう」
    そんなことはありません。自分で組み立てたロボットを思い通り動かせた時の楽しさを積み重ねていくと、気が付けばプログラミングが大好きになっています。「楽しい、好き、だから続けられる、うまくなる」のです。
    さあ、新しい仲間と共に論理的思考力、問題解決力、表現力など、これからの時代に求められる「生きる力」を獲得しませんか?
    「出会いはいつも用意されている」プログラボで、新しい自分との出会いを体験し、未来への扉を開いてください。

  • プログラボ
    千里中央

    室長

    松村 佳世
    マツムラ カヨ

    わたしは美術大学出身で、卒業後も絵を描いたりデザインの仕事をしたりしてきました。意外に思われるかもしれませんが、アートには感性だけでなく、問題を発見する力や、それを解決したり表現したりするための考える力、さらに実現するための行動力が必要とされます。それらの力を身に付けるためには、とにかくたくさん「やってみる」ことが大事です。プログラボは、ロボット製作とプログラミングを通じて、みなさんの「こんなのがあったらいいな」という夢を、「自分で作ってみたよ」という未来につなげる場所です。
    ロボットに興味がなくても、何か作ったりするのが好きなら、ぜひ体験してみてください。

  • プログラボ
    茨木

    室長

    矢島 秀和
    ヤジマ ヒデカズ

    みなさんこんにちは!
    2016年10月まで追手門学院の職員をしていました矢島秀和です。
    私がまだ年長さんだった頃はブロック遊びに夢中で、小学生から中学生までの頃はバレーボールのクラブに入っていました。どちらも楽しみながら、また、友達と励まし合いながら、たくさんのことを学びました。同じ教室に通うみなさん同士がお互いに協力し合うことで、「できた!」の感動と喜びの笑顔がたくさん生まれる、そんな楽しい授業を目指します!!

    ※株式会社オーティーエム(学校法人 追手門学院100%出資事業会社)が運営

  • プログラボ
    高槻

    室長

    吉井 宗敬
    ヨシイ ヒロユキ

    授業の中で、生徒みんなが新しいことにどんどん挑戦し続ける姿や、私の予想を遥かに超えた形に仕上がったロボットを見て、言葉どおり、子どもたちが無限の可能性を持っていることを実感しています。
    これからも、驚くようなロボットに出会えることを楽しみに、生徒みんなの距離がどんどん近づくような楽しく面白い教室を作っていきたいです。

  • プログラボ
    枚方

    室長

    西山 和志
    ニシヤマ カズユキ

    どんなことでも楽しさを知ることで、自分から色々なことを吸収していけます。子供のうちに、プログラミングやロボット作りの楽しさを知ってもらい、どんなことができるのか、色々なことをたくさん経験して理解していって欲しいと思っています。好きこそ物の上手なれ、です。最初は難しくても、動かす楽しさを知ってどんな問題にもドンドン挑戦していって欲しいと思っています。
    そんな一歩を支えつつ、将来大きく羽ばたいていけるような子供があふれる教室にしていきたいと考えています。

    ※大東楽器株式会社が運営(ヤマハ特約楽器店)

  • プログラボ
    香里園

    室長

    丸岡 大知
    マルオカ ダイチ

    こんにちは。
    私は、陶芸や工芸などのものづくりが趣味で、今でも時間があれば作品を制作しています。
    教室に通う生徒のみんなが夢中になって取り組む姿を見ると、自分の事のように嬉しく思います。
    みなさんと、明るく・楽しく・協力しながら、ロボット作りとプログラミングを行っていきましょう!!

  • プログラボ
    交野

    室長

    山田 悠偉
    ヤマダ ユイ

    こんにちは。 私は普段からパソコンで音楽を作っています。
    その時に、何をどうすれば理想の形になるのか、何をどうすれば自分が求めている音になるのかを常に考えながら作っています。
    この様な何を、どのように、どうすればいいかを考える力、論理的思考は作曲やロボットプログラミングに限らず、生きる上で必要な力と言えます。
    高度なテクノロジーと常に隣り合わせの社会を生き抜く力を、一緒に楽しく身に付けていきませんか?

    ※大東楽器株式会社が運営(ヤマハ特約楽器店)

  • プログラボ
    住道

    室長

    細川 雄樹
    ホソカワ ユウキ

    以前はヤマハ音楽教室で、子供・保護者のサポートと楽器営業を行っていました。その時から子供達の感性の豊さに触れ、可能性に溢れた子供たちの成長に寄り添えることが何よりの楽しみでした。
    このロボットプログラミングは子供たちを夢中にさせる、魅力と奥深さを持っています。プログラボの教室を通じて、子供たちの楽しい・やりたい・好きという気持ちを大切にし、個々の良いところを伸ばし、考える力・やり遂げる力が身につけられるよう、みんなで楽しくがんばりたいと思います!

    ※大東楽器株式会社が運営(ヤマハ特約楽器店)

  • プログラボ
    夙川

    統括室長

    若田 智之
    ワカタ トモユキ

    私がプログラミングを始めたのは高校生の時です。自分で考えたゲームを作って、友達に遊んでもらうのが嬉しかったです。子供のころから工作なども大好きで、設計やデザイン、プログラムなどの仕事をしながら、レゴブロックを使った作品制作など、いつもモノづくりを楽しんでいました。
    教室では「楽しく学ぶ」ことを一番大事にしています。ロボットプログラミングを通じて、自分から積極的に学ぶ楽しみ、喜びを感じてもらえるような授業を心がけています。

  • プログラボ
    夙川

    室長

    後藤 香菜子
    ゴトウ カナコ

    ロボットプログラミングの魅力は、「正解がないこと」だと感じています。正解がないから、自分でよく考えることや何度も試行錯誤することが必要ですし、思った通りにロボットを動かせたときの達成感もひとしおです。
    プログラボの教室ではたくさんの子どもたちが、自分のアタマで考え、工夫を凝らし、いつも色々なことに挑戦しています。好きなものに熱中する集中力の高さや、自由で柔軟な発想力にはいつも驚かされています。
    楽しく学べる教室づくりを心掛け、子どもたちの学ぶ意欲を応援し続けます。

  • プログラボ
    夙川

    室長

    末松 幸弘
    スエマツ ユキヒロ

    子どもたちの「なぜそうなるの?」という疑問や「そうだ、こうしてみよう!」という発想が教室でどんどん湧いています。私はそういう子どもたちの、やってみようという積極性や好奇心を大切にしたいと思っています。
    そして自分で考え、周りの仲間と考え、デザインし形にする、失敗したり成功したりする、さらに好奇心がわきあがる、そんな楽しいがあふれる教室にしたいと思っています。
    仲間と一緒に、プログラミング的思考力を楽しく育んでいきませんか?

  • プログラボ
    六甲道

    室長

    得田 武史
    トクダ タケノブ

    どうも、こんにちは!私は以前、システムエンジニアや体操教室のコーチをしておりました。
    子供たちが様々なことを学ぶ上で、必要不可欠なものに『楽しむこと』があると思います。
    ロボットプログラミングを通じて、子供たちは論理的思考や最後までやり抜く力など、きっとたくさんのこと学ぶでしょう。しかし、せっかくの学びも楽しさがなくては半減してしまいます。
    だからこそ、楽しいと感じる授業をしていきますので、一緒に楽しみながら様々なことを学んでいきましょう!!

  • プログラボ
    六甲道

    室長

    神農 拓也
    シンノウ タクヤ

    大人になって感じる事があります。
    それは、子どもの頃のワクワク感や好奇心、それを忘れていない大人は、本当に楽しそうに、幸せそうに生きているという事です。
    そして、そのワクワク感や好奇心を持ちながら、チャレンジし続ける姿勢や、自らの力でやり抜く精神を身に付ける事ができるのが、プログラボです。楽しいからついやってしまう、そしていつの間にか人生を生き抜く力が身に付いている。そんな教室で、一緒に楽しくチャレンジしましょう!

  • プログラボ
    宝塚

    室長

    原田 曜輔
    ハラダ ヨウスケ

    自分の作ったモノが動き出す、それだけで子ども達のワクワクは刺激され、学びと遊びの境界線はなくなります。学びが楽しくなると必ず生まれる子ども達の「なんで?」に、ごまかさず真剣に向き合っていきたいと思っています。
    教室に来る時も、授業中も、教室から帰る時も、ご自宅でも、子ども達がロボットプログラミングを通じて笑っていられるように、子ども達に負けないくらいの好奇心や探究心を持って、日々の授業を頑張っていきたいと思います。

  • プログラボ
    四条烏丸

    室長

    吉田 寿久
    ヨシダ トシヒサ

    こんにちは。
    プログラボ四条烏丸はプログラボの京都初進出の教室です。ピカピカのきれいな教室で皆さんと楽しくロボット作りができる日を心待ちにしていました。
    京都は古くからの伝統と文化が根付く町です。最先端のロボットプログラミングと融合できれば他にまねのできないモノづくりができるかもしれません。そんな期待に胸を膨らませながら皆さんが教室に来てくれるのをいつも心待ちにしています。

  • プログラボ
    洛西口

    室長

    辻 真奈美
    ツジ マナミ

    パソコンとプログラミングに初めて触れた時のワクワクした気持ちが忘れられず、自分が作ったプログラムでシステムが動くことに感動してシステムエンジニアになりました。
    その後、様々な仕事を経験してきましたが、プログラボでロボットプログラミングに出会い、子どもたちのキラキラした表情を見て、あの時の自分と同じように、将来にはばたく子どもたちの力に少しでもなりたいと思いました。
    失敗してもお互いに支え合って、試行錯誤しながら、みんなで楽しく成功に向かって一歩ずつ進んでいく、そんな教室で私も生徒のみんなと一緒に頑張っています。

  • プログラボ
    学園前

    室長

    藤内 達也
    トウナイ タツヤ

    皆さん、こんにちは!
    私は元々はiPhoneアプリをつくっていたのですが、ロボットプログラミングにはまって、気が付けばプログラボの講師になっていました。
    趣味は野球観戦!私は東大阪出身ですが、阪神タイガースが好き過ぎて、甲子園球場の近くに引っ越してしまいました。授業の無い日はもっぱら野球観戦しています!
    「挑む」の精神で枠にとらわれずにのびのびやっていきたいと思います!

関東
  • プログラボ
    目黒

    室長

    岡 佑輔
    オカ ユウスケ

    皆さん、こんにちは!!子どもの頃、ロボットを組立てたり、色んな物を作ってみたいと一度は思った事があると思います。
    このプログラミング教室に参加するのに必要なのはその気持ちです。そういった純粋な探求心があれば絶対に楽しく教室に通えます。私もともに授業に参加し、「考える力」や仲間たちで一つの事を「やり遂げる力」を学んでもらえる環境作りに努めていきます。ぜひ一緒にチャレンジしていきましょう!!

    ※東京メトロ(東京地下鉄株式会社)が運営

  • プログラボ
    茗荷谷

    室長

    松平 雄介
    マツダイラ ユウスケ

    プログラミングを勉強するのに、何故「ロボット」が必要なんだろう?多くの保護者様も持たれる疑問かと思います。
    メディア・アート/音響関係から転身した私の答えは、プログラミングとロボットが「リアル」で連動することで、「仕組み」や「考え方」がより直感的に理解できること。そして、楽しみながら「順序立てる力」や「クリエイティブな考え方」を身に付けられること。
    一度身に付いた思考力や物事に気が付く力は、陳腐化しないものです。お子様のもつ素敵な力を伸ばすお役に立てれば幸いです。

    ※東京メトロ(東京地下鉄株式会社)が運営

  • プログラボ
    月島

    室長

    尾木 将大
    オギ マサヒロ

    ロボットプログラミングは新しい時代の教育ですが、私が子どもの頃にあったらもっと勉強が楽しかったかも、、と思ってしまいます。プログラボで出会う子ども達の、楽しい時や嬉しい時のキラキラした目や集中力、独創性に驚きます。
    私も負けじとみなさんと共に学び、一緒に感動し、しっかり勉強して笑顔で帰ってもらいます。みなさんが自分の作品を人に伝えたいという気持ちに寄り添い、育てます。素敵な仲間と出会える場であり、大人になっても記憶に残るような最高の教室にしていきます。

    ※東京メトロ(東京地下鉄株式会社)が運営

  • プログラボ
    TAC中野

    室長

    新井 康太
    アライ コウタ

    プログラボで実施するロボット作りやプログラミングは思い通りいくことばかりではありません。予期せぬ動作が起こる事や、組み合わせが悪くて動かなくなる事もあるかもしれません。しかし試行錯誤し、失敗を積み上げて出来た成功というのは格別です。そして、失敗を元に1つ1つ修正していく力は今後、皆さんの大きな力になっていきます。 但し、何事においても楽しさがなければ人は長続きしません。ロボットプログラミングを通して、楽しく学ぶ場をみんなと一緒に作っていきたいと思います。

    ※株式会社JR中央ラインモール(JR東日本100%出資会社)が運営

  • プログラボ
    葛西

    室長

    遠藤 舟陛
    エンドウ シュウヘイ

    教室で子供たちを見ているといつも驚かされます。ロボットの作り方、動かし方、そんなやり方があったのかと驚く毎日です。子供たちはもちろん失敗することもあります。しかし、まさに失敗は成功のもと!子供たちはなぜ失敗したのかを考え、ときには仲間と協力しながら問題を解決していきます。プログラボにはそんな仲間達が多く通っています。是非一緒に失敗を楽しみながら、様々な問題にチャレンジし、達成する喜びを体感していきましょう!!

    ※東京メトロ(東京地下鉄株式会社)が運営

  • プログラボ
    押上

    室長

    赤坂 幸余
    アカサカ サチヨ

    「プログラミングって何だろう。難しそうだな。」なんて思うかもしれませんが、実はみなさんの周りにたくさんあって、とても身近な存在なんです。そんないつもお世話になっている物の仕組みを知ってみたいと思いませんか?
    プログラボでは、トライアンドエラーを繰り返して、分身のようなロボットにみなさんの思いの丈をぶつけてもらいます。
    もっとこうしたい!できたよ!見て!がたくさん飛び交う教室で、みなさんと一緒に成長できることを楽しみにしています。

    ※東京メトロ(東京地下鉄株式会社)が運営

  • プログラボ
    赤塚

    室長

    石井 良平
    イシイ リョウヘイ

    プログラボの子どもたちを見ていると、一人一人考え方は様々だなと改めて感じます。ロボット作りや動かし方も一人一人違います。違うからこそ、多くの失敗を目にします。
    ですが、プログラボの子どもたちは『失敗にとても前向きだな』と感心します!【失敗を通して、原因を考え、自分が思い描いたゴールにたどり着く力】を学ぶ空間作りに努めてまいりますので、少しでも気になりましたら、プログラボ赤塚にぜひお越しください!!

    ※東京メトロ(東京地下鉄株式会社)が運営

  • プログラボ
    王子

    室長

    川野 康樹
    カワノ ヤスキ

    ロボットプログラミング教室と聞くと子どもたちに一体どのようなことを教えるんだろうと疑問を抱かれる方もいるかと思います。
    この習い事で子どもたちに学んでほしいのは、単なるロボットの組み立てやプログラミングの技術だけでなく、「自らの頭で考えて問題に向かい合うこと」や「何度上手くいかなくてもチャレンジすること」の大切さです。それはただの暗記による知識より成長するにつれてかけがえのない資産になっていくはずです。まずは気軽に覗きに来てください!

    ※東京メトロ(東京地下鉄株式会社)が運営

  • プログラボ
    綾瀬

    統括室長

    豊田 将徳
    トヨダ マサノリ

    「ラボ」。英語で研究室という意味です。皆さんは普段学校で「勉強」をしていますが、プログラボでは一緒に「研究」をしていただきます。研究に教科書はありません。様々な実験を繰り返し、失敗しながらより良い方法、結果を探してみてください。
    きっとその経験は皆さんが大きくなった時、心強い味方になってくれることでしょう。 そして近い将来、世の中の人々があっと驚く大発見をする人が皆さんの中から現れることを楽しみにしています。

    ※東京メトロ(東京地下鉄株式会社)が運営

  • プログラボ
    綾瀬

    室長

    山崎 匠
    ヤマザキ タクミ

    2月に行われたプログラボ祭りで、私がサポートをしたチームは、出題された課題に対し最初は失敗が続きましたが、諦めずに何度も考え、何度も挑戦をした結果、優勝という最高の結果に繋がりました。
    失敗を恐れずに挑戦する力は、大人になってからもとても大切です。私たちプログラボが、その力を引き出すきっかけの一つとして、皆さんと一緒に頑張って行きます。

    ※東京メトロ(東京地下鉄株式会社)が運営

  • プログラボ
    武蔵境

    室長

    大平 祐司
    オオヒラ ユウジ

    大人になって仕事に就くと、いろんな場面で「論理的思考」や「理屈をもって自分の考え説明すること」が求められます。また、時に「独創的な発想」や既成概念にと らわれないことも必要となる場合があります。 プログラボで学ぶということ は、将来、子供たち自身が社会に出てから必要とする、これらの能力ベースを育むことだと私は考えています。 プログラボ武蔵境が開校する2019年 4月、最寄りの武蔵境駅は130 周年を迎えるそうです。当校も地域の子供たちから長く愛される教室となることを目指し、楽しい授業を実施していきます。

    ※株式会社JR中央ラインモール(JR東日本100%出資会社)が運営

  • プログラボ
    武蔵小金井

    室長

    小野 靖夫
    オノ ヤスオ

    「プログラミングってこんなにも身近な存在だったんだ!」私がプログラミングと出会ったときの最初の感想です。今では当たり前になったお掃除ロボットやペットロボットだけでなく、それ以前から私たちの生活を支えている自動車、電車、信号機、扇風機もプログラミングされています。世の中をちょっと違った目線で見れるプログラミングの世界を一緒に体験しましょう!
    皆さんの学びの意欲に応え、楽しい教室をつくっていきます。

    ※株式会社JR中央ラインモール(JR東日本100%出資会社)が運営

  • プログラボ
    国立

    室長

    吉田 圭亮
    ヨシダ ケイスケ

    トーマス・エジソンの言葉で『私は失敗したことがない。ただ1万通りの、うまく行かない方法を発見しただけだ』があります。大好きな言葉の一つです。私がはじめてプログラボに出会ったとき、この言葉が真っ先に浮かびました。自分でロボットを組み立て、動きをプログラミングし、どうすれば目標達成できるかを考える。その中で当然ながら、思うようにロボットが動かないなどの失敗が出てくるでしょう。でもそこで諦めず目標に向けて試行錯誤することで、失敗を好意的にとらえ、挑戦する楽しさに気が付くはずです。
    みんなで楽しく「夢を実現する力」を育んでいきましょう!

    ※株式会社JR中央ラインモール(JR東日本100%出資会社)が運営

  • プログラボ
    津田沼

    室長

    宮崎 圭太郎
    ミヤザキ ケイタロウ

    失敗するってこわいですよね。でも、失敗がなければ成功はありえません。多くの失敗の上に1つの成功があります。大切なことは、失敗から学び、試行錯誤して成功を目指すプロセスだと思います。
    プログラボでは、そんな試行錯誤を楽しく体験できます。ロボットを楽しく動かしながら試行錯誤し、「考える力」を一緒に身につけましょう。それが21世紀を生き抜く力にもつながります!!

    ※東京メトロ(東京地下鉄株式会社)が運営